冬のPC改造

改造というほどのものではないのですが・・・

夏にNASをやめて6TB+8TB+8TBのHDDをぶっ込んだ訳ですが、
これが使いにくいというか何というか。
最近のHDDは必ずと言っていいほど長時間放置で待機モードに入るため、
アクセス後、実際に使えるようになるまであほみたいに時間がかかります。
あとこれはHDDのせいなのか判断に迷うとこですが、フォルダの表示に時間がかかる

あと、複数のHDDを入れることで、共振が発生。いらいらします。


NASは再稼働の方針でいろいろ悩んでいるのですが、
じゃあPCのほうはどうするのか?というお話で悩んでおります。

今はSSD960GB+HDD6TB+HDD8TB(2本)で運用しており、
8TBの2本はNASに回すことで1本になりますので、共振はこれで解決すると思っています。
が、アクセスの遅さはどうにもならない。うーむ・・・・
SSD1本にすると容量的にねー、だよねー(今現在960GB中600GB以上使用中)

ということで脳内会議ではSSDを1本追加するべきだろうというお話になっております。
思い切って2TBのSSDをメインにして今の960GBをデータドライブにするということでかんがえちう。

そしてまたお財布が軽くなるのであった。
ハァ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック