NEXUS6 と Android6.0

NEXUS6購入後、OTAが降ってこないのでADB Sileloadでアップデートをしました。
5.0.1(LRX22C)→5.1(LMY47D)→5.1.1(LMY47Z)→5.1.1(LMY47I)→5.1.1(LMY48M)→6.0(MRA58K)と、
6回もアップデートする羽目に。差分ですから順序があって結構大変です。
1回のアップで30分(メジャーアップの場合40分)くらいでしょうか。
4時間近くかかりました。はふん。

しかし5.1.1にしたあたりからもしかしてクソ端末?って感じだったNEXUS6が軽くなった!!
どうやらNEXU6は標準でデバイスの暗号化がかかっているため、
5.0.1では暗号化のためのオーバーヘッドで大変なことになってたみたいです。
5.1で暗号化処理関連の速度が倍以上になったとか。もちろんメモリリーク問題もあったんでしょうけど。

Android6.0にアップデートした結果、今のところ問題はないです。
ゲームも私が遊んでたものは全部概ね正常に動いています。ただフォントは違和感あります。
root化とかあんまりする気がないのでこのまま使いますけどねー。

電池のもち、反応速度、画面などなど、まったく問題ないためようやく安定して使えそうです。
1年は使いたい・・・

短期間でころころ変わった端末に関してですが、
Zenfone2は売りそばそうと思案中です。(2万~3万ぽいです)
AcsendMate7はグローバル版なのでWiFiで使うのもありかしら?と思っています。
もともとはAcsendMate7が非常に気に入っていまして、電波と音が変な問題がなければ
使い続けたと思うのですが・・・

携帯代を安くするためにSIMフリーに移ったけど、端末ころころ変えると何の意味もねーよ。
むしろ赤字だよというお話でした。事前調査は大事だよー。ぷぅ


(Android6.0で動いたゲーム関連ソフト)
ねこあつめ
FinalFantasyRecordKeeper
DragonQuestMonsterSuperLight → 闘技場入ると停止する
にゃんこ戦争
モンスターストライク
クイズ!黒猫とウィズ
白猫プロジェクト
ポコパン
ポコポコ
消滅都市
ねこつめ2
FinalFantasyEXVIUS
FF14 LIBRA EORZER
DQXおでかけ便利ツール
スクエニワンタイムパスワードトークン
FinlFntasyGrandMasters(追加) ※権限つけないとジェム購入できない

(11/30追記)
注)あくまで私の環境での結果です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック