CHAN-TORU

SONYのBDレコが対応している遠隔予約サービス『CHAN-TORU』
スカパーHDにも対応しているので、非常に便利・・・・だと思ったんですが、
非常に使いにくいです。
スカパーHDのW録画対応ならそんなに気になることもなかったんでしょうけど。
地デジ+BS/CSのW録画の感覚で拡張してしまっているので、とにかく使いづらいです。

①毎回録画の予約をすると何とかぶっているのかさっぱりわからなくなるので、
毎回単発で予約しなければいけない。

②連続して予約がある場合必ずワーニングが出るが、
何とかぶってどうなのかさっぱりわからない。

③時々(というかしばしば)番組名のない予約が出る。

④二か国語と字幕を区別しない

⑤毎回録画の解除ができない

結局は次回の予約はするけど、次々回の予約は表に出てこない。
というのと、ダブりの番組名がわからないことが使えない大きな原因だと思います。

というか膨大な番組を放送しているんですから、
この辺はスカパー側でなんとかすべきなんじゃないかと真剣に思います。
Myスカパーとかでいくら番組表カスタマイズできても、
STBと連動しなければ何の意味もないと思うんですよね。
どうせ統一モジュールのチューナーなんでしょうし、
この辺さっくりと統一システムに持って行ってほしいと思うんですが、
このちゃんととらない予約システムのおかげで数話分の録画を逃しましたよ・・・えぇ。
(なにが「CHAN-TORU」だ!)

とりあえずこんなBDレコが出ないかな~
①スカパートリプル録画+地デジBS/CSトリプル録画
②遠隔録画予約対応(DIMORAみたいなの希望)
③HDD2TB
④USBHDD対応(同時に5台くらい接続可)
⑤DLNAサーバー対応
⑥無線LAN内臓

こんなマシンがでたら20万でも買うかもしれません。
ふぅ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック